ニュース

新型コロナウイルスに関する衛生対策

promise






新型コロナウイルスに関する対応につきまして 新型コロナウイルスにより罹患された皆様および関係される皆様に心よりお見舞い申し上げます。
また、最前線で活動される医療従事者の皆様に感謝申し上げます。
お客様並びに関係各社の皆様には平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
今般の新型コロナウイルスによる感染症の蔓延に伴いまして、日比谷Bar に於きましてはお客様並びに関係各社の皆様と スタッフの健康と安全を第一に考え、感染防止及び蔓延抑制に努めた店舗営業と対策を行なってまいります。


対策
<計画開店>
事前計画に基づき一部店舗において休業日を設け 営業に際してはご来店のお客様とスタッフの安全・安心に最大限配慮した環境にてサービス及び飲食物を提供いたします。

<営業時間>
都の方針に従いまして、アルコール提供は21時半迄、営業時間22時迄とさせて頂きます。営業開始時間としては、14時より開店致します。

<メニュー対策>
お客様の接触回数を減らす目的として、コロナウィルス警戒期間中は特別メニューにてサービス及び飲食物を提供いたします。

<アルコール消毒液の設置>
各店舗の入り口、トイレにアルコール消毒液を設置。
感染、蔓延防止にご協力をお願いします。

<手指洗浄、消毒の強化>
従前通りの衛生的手洗いの徹底に加えて頻度増加とアルコール消毒の併用により 感染防止に努めてまいります。

<通勤時、勤務時のマスク着用の義務化>
飛沫感染等による感染拡大を防ぐことを目的としスタッフの通勤時にはマスクの着用を義務とします。

<店内設備消毒の実施>
従前の定例消毒に加えて、1時間ごとに接点消毒を行なってまいります。

<定時換気の実施>
「三つの密」を防ぐ措置と致しまして、 出入り口扉や窓を開け放ち定時の室内換気を行ないます。

<配席コントロールの実施>
「三つの密」を防ぐ措置と致しまして、 ゆとりを持ったお席へのご案内をすすめてまいります。

<出勤抑制基準の明確化>
体温37.5 度以上および、平熱より体温が高い者に関しては自宅療養と経過報告を要請し 体調の変化に応じて各上長への連絡と各医療機関への相談等適切な行動を取るよう指導いたします。

<体調管理確認体制の強化>
各スタッフが体調の優れないまま出社出勤することの無いよう基準の周知徹底と 各上長との連絡網を再整備することにより万一の際のクラスター化を防いでまいります。

<スタッフの活動自粛>
大人数が一堂に会してのセミナー等の社内活動は当面の間、中止し 外部セミナー等への参加、出席も原則自粛といたします 不要不急の国内出張、海外渡航も原則禁止とし、 プライベート時の不要不急の外出もこれを自粛するよう要請します。

<衛生対策の社内認定制度化>
コロナウィルス対策の必要事項を満たしているかどうか定期的に環境確認を実施し、 満たしていることを条件に店舗の営業を行って参ります。 今後も各時点の情勢と 政府・都・関係機関の示す対策方針に準じまして適時対応してまいります。 お客様並びに関係各社の皆様に於かれましては 何卒ご理解とご了承を賜りまして ご協力くださいますようお願い申し上げます。


株式会社日比谷Bar







店舗での衛生対策 <マスク着用>
・通勤時、勤務時のマスク着用の義務化

<消毒> ・アルコール消毒液の設置
・手指洗浄、消毒の強化
・定時での店内設備接点消毒強化

<換気>
・定時での店内換気の義務化

<社会的間隔の確保>
・人と人との間隔を1m 以上間隔を開ける
・配席に際しては向かい合わせにならないようご案内

<スタッフの健康管理>
・出勤前の検温および、出勤抑制基準の明確化
・体調管理確認体制の強化
・社内活動の自粛、リモートワーク化

<社内認定制度>
・定期的な環境確認の実施
・衛生対策必要業務習得の義務化

衛生対策をしっかり行い、安心してご来店いただける
環境づくりを行なって参ります。
日比谷Bar衛生対策認定証
このエントリーをはてなブックマークに追加



店舗&
ご予約