ニュース

【プロデューサーのヒトリゴト】瞬間燻製の件

こんにちは
新しいコト ダイスキー Amazonダイスキー
日比谷Barのプロデューサーをしております「H」と申します。

今日はキャンプに持っていくと非常に便利なアイテム、
コンパクトバーナーをご紹介したいと思います。



キャンプに行くときは荷物をいかにコンパクトにできるかって重要ですよね。
私も家ではカセットコンロを使いますが、
あれはスペースを取っちゃうんです。
そういうときはこちらのコンパクトバーナーが便利です。
プラスチックの箱に入っていて、
サイズ感としては500mlの牛乳パックくらいです。


箱から取り出すとこんな感じです。
手のひらに収まるサイズです。

そしてこれがトランスフォームして…


(シャキーン)
こうなるのです!

そしてカセットガスを装着すると…


燃えるのです!
なんてコンパクト!
ただ、カセットコンロより火の直径が小さいので
熱が1点に集中気味になってしまうのが難点ですね。

さて、せっかくなので今日は
このコンパクトバーナーで
瞬間燻製をやってみたいと思います。




100円ショップなどで売っている網焼き器に
スモークチップを入れて
コンパクトバーナーの上に乗せます。


そしてカニ(ボイル済み)を乗せて、
コンパクトバーナーに火をつけます。
しばらくするとスモークチップから煙が上がり
カニは炙られながら燻されるのです!


3分経ったらカニを裏返して、さらに3分炙ります。

これだけで「炙り燻製ガニ」の完成です!


カニといえばやっぱり日本酒ですかね。

ということで今日は雪だるまの徳利が可愛い、
舩坂酒造の「深山菊上撰」をチョイス。


この雪だるまは帽子がお猪口になるんです。(便利!)
香りは控えめながら、
飲むたびに優しいふくよかな味わいとコクが感じられ、
カニの焼いた香りとほのかな燻製香にベストマッチ!


今日はコンパクトバーナーを使って作りましたが、
お家のグリルでもできますので是非TRYしてみてはいかがですか?







【→バックナンバーはコチラ】

【→バーテンダーズブログ一覧へ】


このエントリーをはてなブックマークに追加